物件取引の際、仲介手数料は無料するべき? それとも有料のまま? その悩み解決します!

>
この記事をシェアする

仲介手数料ありかなしか、決め手はこれ!

仲介手数料が無料にするべき?

仲介手数料はつまりワケあり物件なわけです。
ワケあり物件と聞くとあまりいいイメージがないと思いますが、それは人それぞれです。
そのワケありの部分は人によっては問題ないと感じる場合もあり得ます。
なので、しっかりと物件を見て決める必要があると思います。

その場合、コストも抑えられますし自分にとって優良物件にもなります。
また、初期費用はどうしても無くしたいと思って物件を探しているのならばなおさらお得だと思いませんか?

私の個人的意見から言いますと
学生や新社会人など上京してきたり、一人暮らしを始める方たちはあまりお金もありませんよね?
親の仕送りにも限界があると思いますし。
また、何年後か引っ越すとわかりきっているのならば、なおさら仲介手数料が無料な物件でもいいと思います。

無料か、有料か、どうしますか?

仲介手数料のことを少しでも知ることができたと思います。
でもやっぱりどうしようか迷いますよね?

ここで最後に仲介手数料が無料物件のお得なポイントをおさらいしておきます。

(1)出費が抑えられる
引っ越しする際に、引っ越し代やものを捨てるお金などいろいろと出費が多いですよね。
そんな時に少しでも出費を抑えるときに、仲介手数料が無料な物件だとその分の出費が抑えられますよね。
その浮いたお金を今後の為に貯金したり、新生活の為に新しい家電や家具を買い替える出費にまわせますよ。

(2)高い家賃の物件ほど、仲介手数料が無料べき
物件の家賃によって仲介手数料の金額が決まることがほとんどだそうです。
なので高い家賃の物件と仲介手数料を払ったら、出費がかなり多くなりますよね。

迷ったら、一番いいのは不動産会社に聞くことです。
自分の迷っていることも分かり易く教えてくれるはずです。
ぜひ、自分に合うお部屋探しをしてくださいね!


Copyright © 物件取引の際に仲介手数料は無料にするべき?. All Rights Reserved.

TOPへ戻る